檜扇「花車」狩野派 木製スタンド・桐箱入り

通常価格
$1,220.00
セール
$1,220.00
通常価格
売り切れ
ユニット価格
につき 

木製の檜扇は、平安初期に誕生し、宮中で用いられました。

檜材の檜扇を、飾り用高級扇子としてお届け致します。
(スタンドと大型桐箱付き)

贈答用としても室内のポイント飾りに最適な飾り扇子です。

江戸時代初期 狩野派絵師による「花車」をモチーフにしております。他に、しだれ桜と紅白梅がございます。

檜扇(ひおうぎ)・・24cm
・価格 ¥150,000(消費税別途)
・素材 木製(檜材)
・彩色 シルクスクリーン版画


京扇子 檜扇「花車」

扇子は京都生まれ。

その歴史は古く、平安時代にまでさかのぼります。

神が貴重品であった平安時代に記録用紙の代わりに使われた木簡を綴じ合わせたものから最初の扇「檜扇」が生まれたと言われています。

東寺の千手観音像の腕の中から発見された元慶元年と記されたものが、我が国最古の檜扇とされています。

この檜扇は、檜の薄板に「花車」の柄を現代蒔絵の最新技法と京都の職人の技を合わせて仕上げたオリジナルなものです。

平安の昔に思いを馳せ、どうぞ末永くお飾り下さいませ。

サイズ: 7.9寸

素材: 檜木

柄: 花車」狩野派

レビューで割引券プレゼント