江戸扇子 No.15 馬九行く(うまくいく)

「コロナ終息祈願」

馬九行駆、馬九行久とは・・・すべて「うまくいく」と読みます。縁起の良い、当て字のため、呼び名、書き方がいろいろとあります。「万事上手くいく」「何事も上手くいく」という意味もあります
昔から九頭馬は、
勝負運・金運・出世運・家庭運・愛情運・健康運・商売繁盛・豊漁豊作・受験合格と九つの運気を表すと言われ、縁起が良いとされています。
また、扇子に描かれた九頭の馬はみんな左向きなのですが、「左馬」も縁起のいいもので、「右に出るものがない」ということから勝負運を上げ、ここ一番の勝負時に優れたパワーを発揮すると言われています。なので、絵馬の馬も左向きだそうです。

野生の馬は群れをなします。昔は「九馬の馬に出会えると、良いことがある」と言われていたのかもしれません。


「判じ物」とは

「判じ物」とはなぞなぞの一種。文字や絵などにある意義をかこつけて書いたものの、意味を解くもの。隠してある語や物、意味を言い当てること。


商品詳細:

7.5寸(22.5cm) 唐骨竹 

¥2,050 ¥4,100
- +
“go Liquid error: Could not find asset snippets/gtranslate.liquid