ショッピングカート

閉じる

会社概要

十四代目の座右の銘

 私の座右の銘は「貫日精誠震天下」という古代中国の経典にある7文字の文言です。

日本語に訳せば「日々誠に精(努めれば)天下を震わすことも出来る」もっと現代風に表現すれば「常日頃誠実に生き続ければやがて偉業を達成することが出来る」と表現されるのでしょう。戦乱の古代中国でも賢人たちはどんなにつらい人生でも誠実に生きていけばやがて天下を震わす偉業が達成できる事を多くの人々に説いたと言われています。

 因みに私の名前 誠男(のぶお)にはこの一文字が入っています。

株式会社伊場仙 十四代目 代表取締役社長 吉田誠男

十四代目 代表取締役社長 吉田誠男



伊場仙の考え方

400年の社歴をもつ私どもの店には家訓というものがありません。昨今「会社はだれの為にあるのか?」という議論が度々おこりますが私たちの答えは400年間何一つ変わりません。それは確固たる「信用」と商いを通じた「社会への貢献」、これが私たちの家訓です。江戸中期には度々の水害で出身地岡崎の矢作川の橋が流されました。そのたびに私たち遠州、三河出身の商人たちは進んで橋の架け替え工事を請け負い、地元への貢献をしてきました。現在では会社の利益は公平に従業員に還元し、税を通じて社会へ貢献する、というかたちとなりましたが考え方は何一つ変わってはいません。その連綿とした過程が「信用」と思っています。そしてその信用を支えて頂くのが私たちのお客様です。恥じない商品を通じてお客様にご満足いただく、その積み重ねも長い信用に結びついていると思っています。



会社情報

 名称:
株式会社伊場仙
本社所在地:
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町4番1号
取締役社長:
吉田誠男
電話/FAX:
TEL:03-3664-9261/ FAX:03-3664-9266
メール:
お問い合わせフォームまで
創業:
1590年(天正18年)
昭和9年3月 株式会社に組織変更
業務内容:
団扇、扇子、和紙製品の製造販売
店舗所在地:
東京都中央区日本橋小舟町4番1号伊場仙ビル1階
電話/FAX:
TEL:03-3664-9261/ FAX:03-3664-9266
営業時間:
4月〜8月:午前11時〜午後6時
9月〜3月:午前10時~午後6時
定休日:
日曜日・祝祭日
年末年始の休業日
12/28から1/4迄

 

商品取扱店


  • 新宿 伊勢丹7F

 

※季節により取扱していない場合は当店へお問い合わせください。


遠き海原

世界都市「江戸」誕生の物語 著者:吉田誠男

あとがきより

西暦2020年、当社は創業430年を迎えました。普通の会社でしたら、記念の年に会社の遠隔を記した記念誌を出すことでしょう。しかし、当社には記念誌を出そうにも400年も昔の資料などまったく残っておりません。代々言い伝えられてきた口伝では、創業者は遠州伊場村(現在の静岡県浜松市中央区東伊場町)より徳川家康と共に江戸に遷り、当時の江戸の開発に従事したことになっています。(中略)そこで私は、当社の社礫を「小説」として編纂することにしました。


江戸の開拓に携わった初代・伊場屋勘左衛門を主人公に長編小説を刊行しております。ご興味のある方は、是非こちらよりご覧ください。

弊社オンラインショップのページはこちら>

Amazonのページはこちら>

 

遠き海原 表紙
遠き海原 裏表紙
“go