昨年、Webマーケティング支援をしていただきました、「マーケティング会社CINC」のインビュー記事を掲載していただきました。ぜひご覧ください。

江戸扇子・江戸団扇の老舗・伊場仙が取り組んだWebマーケティングの圧倒的成果
https://www.cinc-j.co.jp/service/analytics/case/ibasen(CINCページにジャンプします)

ページより以下抜粋:

創業1590年(天正18年)という430年以上の歴史を誇る、東京・日本橋の団扇・扇子・和雑貨の老舗「株式会社伊場仙」。

伝統と信頼に裏打ちされた確かなものづくりで多くのお客さまに親しまれてきましたが、最近では訪日外国人観光客も多数お店を訪れ、インバウンド需要に沸いています。

伊場仙のもう一つの特徴は、伝統にあぐらをかくことなく、WebサイトやECの運用、さらにはメタバース、NFT、海外事業の展開と、新しいチャレンジに積極的に取り組む姿勢にあります。

江戸っ子たちに愛されてきた老舗の会社から世界へ――。今回は株式会社伊場仙 十四代目 代表取締役社長の吉田誠男(のぶお)さんに話をお聞きしました。コンサルティングを担当したCINC マーケティングDX事業本部 コンサルティング部マネージャーの吉田崚人と、同じくマーケティングコンサルタントの大橋勇輝も同席しています。

(取材:株式会社CINC、文:株式会社ケーズオフィス、撮影:矢島 宏樹)



掲載元
:CINC https://corp.cinc-j.co.jp/

前の投稿   
▲ページトップ 簡単お問合せ