改元記念の扇子

当店では江戸時代より年号が変わる度に改元の扇子を製作しておりましたが、その目的は店員に改元の名称と月日を明示するため店頭に飾るのが目的で、販売するものではありませんでした。当時は朝廷と徳川政権とで慎重に改元の名称が審議されていたようですが、新しい年号が各藩や我々町民に伝わるまで一カ月を要していたと伝わっています。
この度、私ども400年の歴史で初めて改元の記念の扇子を販売する事になりました。
Refine

Refine

“go